違いと他にも買えるもの|ストロングハートプラスもダイエット治療薬も通販で購入できる時代

違いと他にも買えるもの

瓶からこぼれている薬

個人輸入代行の通販サイトを見てみると、脂肪吸収抑制剤の他に、食欲抑制剤というものも置いてあることがあります。
脂肪吸収抑制剤と食欲抑制剤、なんとなく似たような印象を受けることと思います。
どちらもダイエット治療薬なんですが、脂肪吸収抑制剤と食欲抑制剤は大きな違いがあります。
似たような感じがするし適当にいいか、という思いで適当に選んだら大変なことになる可能性もあるので、二つの薬の違いはしっかりと覚えておきましょう。

食欲抑制剤は脳の摂食中枢に作用して食欲をコントロールし、食欲を抑えることで痩せることを目的とした肥満治療薬です。
肥満外来で処方される薬で、肥満度が+70%、BMI値が35以上の高度肥満症と診断された人に対して処方されています。
食欲抑制剤には重篤な副作用もあるため、あくまでも高度肥満症の人に限って医師の判断のもと使用が認められているものです。
脂肪吸収抑制剤には重篤な副作用がないため、安全面で食欲抑制剤とは大きな違いがあります。
食欲抑制剤は標準体型の人が細くなりたいという理由で使うことは原則的に認められていません。
標準体型で痩せたいという人は、脂肪吸収抑制剤を購入するようにしましょう。

また、個人輸入代行の通販サイトではダイエット治療薬の他に、ストロングハートプラスなどの犬用の薬も売っています。
ダイエット治療薬から犬の薬まで、個人輸入代行の通販サイトではなんでも揃っているといってもいいかもしれません。